小売業から転職しました

現在は大学勤務。就活や転職の情報をお届けします。

小売業から転職して年収や年間休日は増えるのか?私の場合…

f:id:sushi1051027:20181128190853j:image

「転職するなら今よりも年収を増やしたい!」

「今よりも年間休日の多い会社に転職したい」

転職を考えている方の多くは、現状に不満があるからこそ「転職したい」と思っているはずです。

・転職して年収は上がるのか?

・今よりも年間休日の多い会社に転職できるのか?

今回は「小売業から転職した場合」について説明していきます。

小売業の平均年収は?

小売業で働かれている方は、いったいどれくらい稼いでいるのでしょうか?

DODAなどの転職サイトで業種別の平均年収を見てみて下さい。

小売・飲食業などで平均年収300万後半という非常に低い数字です…

他業種であれば400万を超えているのがほとんどでした。

小売業の中でも年収の高い企業はありますが、大半の小売業では低いのが現実のようです。

(私もそうでしたから…)

小売業から転職して年収は上がるのか?

私の場合、転職した初年度は小売業時代とあまり変わりませんでした。

しかし小売業時代では、勤務年数を重ね役職に就いても年収はほぼ横ばいでしたが、転職後は右肩上がりに増えています。

転職先によって年収に差はあると思いますが、【小売業からの転職「だから」年収アップは難しい】ということはありません。

(年収の高い小売業から転職する場合は、年収アップは厳しいかもしれません。私の場合はもともとが低かったので、、、)

 

・広い視野で「小売・飲食」以外の求人を探してみる

・転職サイトを毎日確認し、優良求人を逃さないようにする

・転職エージェントの活用も視野に入れる

 

こういったことから始めてみれば、小売業やそれ以外の業界からの転職でも年収アップは狙えるはずです。一番悪いのは、「求人を見逃してしまうこと」ですよ(´・ω・`)

<小売業から転職した私のオススメ転職エージェント>

www.kouri-tenshoku.net

小売業の年間休日は?

小売業って年間休日が少ないイメージですが、実際のところはどうなんでしょうか?

またまたDODAで調べてみると、卸や百貨店はまだ多いほうですが、ホームセンターやスーパー、コンビニなどはランキング全体の下位になっています。。。

私がいた企業では年間休日110日もありませんでした…

さらに低い場合には、年間休日100日以下の場合もあります。

やはり他業界と比較してみると、小売業の年間休日は低い傾向にあるようです。

小売業から転職して年間休日は増えた?

結論から言うと、15日以上増えました。

もともと他の業界と比較しても低い数字だったので、増えたのは当然かもしれませんが、、、

企業によっては、小売業でも年間休日が120以上ある企業もあります。

しかし小売業の「世間が休みのときも働かなければならない」という性質上、年間休日が120日を超えるのは稀かもしれません。

(完全週休2日制だと120日くらいあります)

転職するなら年間休日日数も気になるところ。

求人票通り休めない場合もあるので、しっかり求人や口コミを見てから応募するようにしましょう。

<転職活動では口コミを知っておくと有利!>

www.kouri-tenshoku.net

まとめ~年収アップ・年間休日120日以上も可能

「小売業勤務だから、小売業にしか転職できない…」

なんてことはありません。

まずは目指す業界・企業を決め、しっかり志望動機を磨いていけば、小売業から他の業界への転職は可能です。

 <志望動機の書き方についてはコチラ>

www.kouri-tenshoku.net

www.kouri-tenshoku.net

その際には「転職するんじゃなかった…」と転職を後悔しないように、事前に口コミサイト等も確認しておきましょうね。

小売業からの転職でも「年収アップ」「年間休日120日以上」は不可能ではありません。計画的に行動しましょう!