小売業から転職しました

就活や転職の情報をお届けします。

育休や産休が明けて小売業へ復帰!だけど体型や肉割れが気になる?

f:id:sushi1051027:20190830083253j:image

小売業の特徴は産休や育休を取得しやすく、また他業界よりも復職しやすいこと。しかし復帰するときに体型を気にする方が多いかもしれませんが、それ以外の見えない部分こそしっかりケアしておきましょう。

小売業では比較的女性の正社員や従業員が多く、スーパーやアパレル・ドラッグストアでは特にその傾向が顕著です。他の業界では結婚や出産・育児を機に退職する女性が未だに多いですが、小売業では人手不足や女性従業員の比率が多いこともあり、産休や育休の取得に関して寛容な企業が多く、そのため女性が育休明けに復職しやすい環境が整っている場合が多いですね。

小売業は激務な一方で女性が働きやすい環境は整備されており、この点に関しては他の業界よりも誇れるポイントでもあります。

しかし産休や育休が明けていざ職場復帰しようとする際に、多くの方々が気にされるのが体型や出産後になかなか消えない妊娠線。体型に関しては運動や食事制限など努力で解決する可能性が高く、小売業は人前に出ることが多い職業なので外見に気を遣われる方は非常に多いです。ですが肉割れや妊娠線などは人から見えない部分なので、そのまま放置されている方もいらっしゃいますね。見えない部分だからこそしっかりケアしておくことも大事です。

ただケアすると言っても、正しい知識がないことにはどうしようもありません。

  • そもそも肉割れ(妊娠線)って何?
  • 妊娠線の原因
  • 解決方法は?

など、肉割れや妊娠線の知識を自分で調べて学んでおくことも必要です。

調べてみると、妊娠線を改善するには美容外科での手術や専用のクリームなどが有効と言われているようですが、手術は金額も高く痛みを伴うことから手軽に…というわけにはいかないようです。手術とは逆に簡単にケアできるクリームが人気ですが、色々種類があってどれが良いのかわからない…というのが正直なところ。

しかも肉割れや妊娠線などのサイトを調べてみても、こちらもたくさんあるのでどのサイトを信用するべきなのか判断に迷うところです。

そこで、

  • 経験者が運営している
  • 肉割れや妊娠線の知識が豊富
  • クリームの比較がしやすい

という私なりの基準でサイトを選出してみると、肉割れ(妊娠線)におすすめのクリームをランキング形式でご紹介します♪【ストレッチマークにも人気】というサイトが一番理想に近く、情報元もしっかりしており信用できる内容でした。
小売業という職業柄、外見に気を遣う方は多いですが、妊娠線や肉割れなど見えない部分も諦めずに対策をしてみましょう。