小売業から転職しました

現在は大学勤務。就活や転職の情報をお届けします。

小売業経験者の適正年収。あなたの市場価値はもっと高い?

f:id:sushi1051027:20181207112622j:image

小売業からの転職でよく言われるのは、

・他業界に転職できない、難しい

・転職しても高年収は望めない

・小売業での経験は転職活動で役に立たない

などのネガティブな内容が非常に多いです。

あなたは、自分の適正年収や市場価値がどのくらいなのか知っていますか?

自分のことを低く評価しがちではないですか?

今回は転職したいと思っているあなたにこそ知ってほしい、

・適正年収

・市場価値

を知る方法について紹介していきます。

小売業時代の年収

小売業の平均年収が低い傾向にあるのは事実です。以前もこちらで紹介しましたね。

www.kouri-tenshoku.net

私の小売業時代の年収は400万円弱…。

あれだけ残業して休日に働いても、これしか貰えませんでした。

小売業での経験は転職活動で役に立ちました。むしろ小売業での経験は転職活動で有利に働いたようにも思います。

役に立つとはいえ、仕事内容と労働時間から考えても、この数字が適正年収とは思えません。

小売業で働いていた私の当時の適正年収は、いったいいくらなのでしょうか?

私の適正年収・市場価値は…

適正年収や市場価値が簡単にわかる【MIIDAS】で調べてみました。

いくつかの簡単な質問に答えていき、就業年数や経験社数、資格などを選択して回答します。

面倒な長文記入などはなく、2~3分であっという間に回答は終わりました。

気になる私の市場価値は…

f:id:sushi1051027:20181207105902j:image

・私の経験やスキルを求める企業…1562社!

・同じように回答した人に届いたオファーの平均年収…623万円!

 

今は小売業からの転職に成功していますが、この数字はあながち間違ってはいないように思います。

具体的な数字は言えませんが、特に年収に関しては意外と近い金額だったりします。。。

まとめ~あなたが思うよりあなたの市場価値は高い

私もそうでしたが、自分の適正年収や市場価値を知らないまま転職活動をするのは、非常にもったいないことです。

また、自分の評価を低く見積もるのもNG。

たった2~3分の作業ですが、あなたの市場価値や適正年収を知ることができますよ。

転職すべきか迷っているなら、1度は「自分の価値」を調べてみてはいかがでしょうか。

あなたの本当のキャリアパスを見出すなら【MIIDAS】

市場価値や適正年収を知るのも大事ですが、問題は「そこからどうするか」です。

ミイダスをきっかけに、今後の転職活動と向きあってみましょう。

「結局自分なんて…」と何もせず、現状に甘んじるのは最も避けたいところ。

良い求人ほど応募が殺到し、すぐに掲載が終わります。後悔のないように早めに行動すべし!