小売業から転職しました

現在は大学職員。就活や転職の情報をお届けします。

小売業からの転職が結婚条件?「結婚」か「仕事」で悩んだ結果は…

「小売業から転職しないと結婚はしない」

結婚前に、妻に言われた言葉です。

仕事と家庭…

どちらをとるべきなのか悩みましたが、私が導きだした答えは、

「両方とればいい!」

でした。笑

f:id:sushi1051027:20181105155817j:image

なぜ小売業からの転職が結婚条件なのか?

小売業から転職せずに結婚されている方もいます。むしろ、その方が大多数です(´・ω・`)

(転職が結婚条件なんて、私のほうが珍しいですね)

ですが、なぜ小売業からの転職が結婚条件なのでしょうか?

妻曰く、

「1つの場所に定住したい」

「土日休みの仕事に就いてほしい」

という理由から、転職を条件に挙げたようです。。。

家族で過ごせる時間を大切にしたい…ということですよね。

それくらい、前職は「ワークライフバランスのとれない会社だった」ということです。

 

確かに将来のことを考えると、

「転勤が多い」

「平日休みが当たり前」

「残業が非常に多い」

という小売業では、家族と過ごせる時間を確保しにくい…というのはあります。

つまり私は、

「転勤なし」

「完全週休2日制」

「残業時間少なめ」

という仕事を見つけなければなりませんでした(;´д`)

仕事と結婚…どっちを選ぶのか?

もちろん妻が大事です。

なので、小売業で働くよりも「結婚」を優先しました。

ですが「仕事」も妥協したくはなかったので、どうせ転職するなら「より良い環境」へ転職したいと思い、時間を見つけてがむしゃらに履歴書を書きまくりました。

中でも、

「転勤なし」

「完全週休2日制」

という条件はもちろんですが、

「年収アップ」

という条件だけは捨てたくなかったので、個人での活動と併せて転職エージェントへも登録し、使えるものは全て使いました。

妻にも転職することを伝え、晴れて結婚することはできましたが、もし転職の決意をしていなかったら私はフラれていたのでしょうか(´・ω・`)

(妻に聞いてみると、「そんなわけないじゃん。バカなの?」とのことでした。とりあえず安心です。)

しかし、仕事しながらの転職活動はかなり大変。妥協せずに転職は成功するのでしょうか…?

小売業からの転職に成功したのか?

私の場合は仕事の都合もあり、3つの選考試験を受けるのが限界でした。

全く未知の「大学」という業界だったので、情報収集から始まり、志望動機をブラッシュアップし面接対策なども念入りに行いました。

(その際に転職エージェントにはかなりお世話になりました。)

なんとか仕事の都合をつけ、日程を調整しながら進めた転職活動。かなりハードな日程だったので、途中で挫けそうにもなりました(´д`)

しかし、最終的には3つのうち1つの大学から内定をもらうことができ、無事に転職活動を終えることができました。

そして転職の条件として挙げていた、

「転勤なし」

「完全週休2日制」

はもちろん、

「年収アップ」も実現することができました!

なにより「パートナーの支え」のおかげで転職できたと思いますが、やはり目当ての求人があるかどうかも大事だと思いました。。。

(求人があるかどうかも運次第です。)

とにかく、早めの行動が大事なのは間違いありません!

まとめ~仕事よりも家族を大事に

「家庭よりも仕事を優先する」という人もいるはずです。そうした考えを否定するわけではありません。

しかし、私の場合は「仕事よりも家庭を優先したい」という思いが強かったため、転職する決断をしました。

(もともと小売業で長く働きたいとは思っていなかった、ということもありますが…。)

転職した今では、「転職して良かった」と感じていますし、大学での勤務はやりがいも十分です。

転職する決断をさせてくれた妻にはめっちゃ感謝してます(*・∀・*)

大事なパートナーから転職を迫られたとき、みなさんならどうしますか?

仕事をとりますか?それとも大事なパートナーを選びますか?